連載:収納のコツ                        「収納や整頓からネガティブをなくす、簡単・シンプルな仕組みづくり」 by kyorinkoさん

連載:収納のコツ 「収納や整頓からネガティブをなくす、簡単・シンプルな仕組みづくり」 by kyorinkoさん

  • RoomClip mag
  • 更新日:2022/01/14

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、ナチュラルなカフェ風インテリアをすっきりと楽しまれているkyorinkoさんに、生活感を気持ち良く整える収納の工夫を教えていただきました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

kyorinkoさん

2004年に建売住宅を購入しました。2014年にセルフリフォームしてる記事を見てその魅力にハマってからは、現在も理想の家になるように夫婦でDIYを楽しんでいます。

簡単・シンプルだから面倒がない

No image
No image

kyorinkoさん宅は、白と木目を基調とした優しくあたたかいカフェ風の空間です。家具ひとつひとつの収まりが良く、収納もスルッとインテリアの一部に溶け込んでいるのが印象的。まずはその秘訣やkyorinkoさんなりのこだわりからお伺いしていきます。

kyorinkoさん

「使った後に、元に戻すのが面倒くさくならないように、簡単にシンプルにを心掛けています。ごちゃつくものには扉や布を被せて隠してすっきり。生活用品のストックは極力せず、なくなりかけたら買い足して、とにかく物を増やさない暮らしをしています。」

元に戻す面倒……やらないといけないとわかっていても、どうしても後回しにしたくなることもありますよね。それを感じさせない、簡単・シンプルな収納スタイルは聞いただけでも魅力的です!ここからは、その具体的なアイデアに迫っていきます。『元に戻らないから、探し物が多い!』なんて方や、『持て余している収納がある』なんて方も必見のテクニックばかりですので、お見逃しなく♪

手間なく簡単に生活感をしまう工夫3つ

その1 人目に付く場所には、引き出しや扉を付ける

No image

kyorinkoさん

No image

「できるだけ生活感を出したくないので、隠せるものは引き出しや扉を付けて、見えないように工夫してます。テレビも例外ではありません。ここでのポイントは、色や高さ、デザインの統一です。」

その2 使いにくい場所はDIYで改良する

No image

kyorinkoさん

No image

「1階、唯一のクローゼットですが、下段の奥行が140cmと長く、せっかくのスペースなのにほぼ何も入れていませんでした。そこで、DIYで改良。レールとキャスターを駆使してワゴンを作り、奥行きを生かせるようにしました。片手で楽に引き出すことができます。」

その3 洋服はなるべく掛けて、手間を減らす

No image

kyorinkoさん

No image

「家族4人分の洋服を、リビング横の和室をリメイクした大型クローゼットにまとめています。ひとまとめにしただけでも洗濯後の片付けはグッと楽になりました。さらに、基本はハンガーに掛けるだけのスタイルにしているので、畳んだり探したりの手間がないんです。ちなみに、元和室のメリットで、来客時は扉を閉めてすっきり隠すことができます。ここがクローゼットになっているなんて、誰も気が付きません。」

オススメの収納アイテム

ITEM仕切るアイテム

PRICE-

No image

場所に合ったものをDIYすることがほとんどです。そのためおすすめの商品というものがなかなか思いつきませんでした。あえて挙げるなら、100均のプラケースやお菓子の空き箱、牛乳パックは、収納の仕切りに便利です。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

kyorinkoさん

「私の場合、『片付けの時間、探す時間を短縮したい!』という気持ちが強いです。だからこそ、物を減らすことがすっきりの最大のポイントとなりました(笑)。でも、私以外の家族は捨てるのも、片付けるのも嫌いな性分。初めは衝突も多かったです。『ひとり1つずつリビングに引き出しを作り、そこからあふれたら処分』とルールを決め、上手くバランスをとっています。」

簡単だから片付くし、嫌にならない

No image

kyorinkoさんのお話はどれも説得力がありました。面倒くさいところや嫌なことが多いと人間、諦めも早くなりがちです。隠せる場所をしっかり確保して整えたり、一か所に集めたうえでシンプル化したり、さっそくいろいろな場所で試してみたくなるアイデアたちは、どれも簡単・手間少なめだからこそ、そんなネガティブな感情が芽生える隙がありませんでした。

また、大工さんをされているご家族との数々のDIYも気づきをたくさんくれそうなものばかり。持て余している収納スペースがある方や、気になる隙間がある方は特にその辺りも要チェックです。ぜひ、今回教えていただいたアイデアやアドバイスを参考に、収納や整理整頓から『面倒!嫌!』を取り除いてみてください。

執筆:RoomClip mag 編集部

RoomClip mag

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加