巨人・坂本、先制犠飛も2戦連続無安打

巨人・坂本、先制犠飛も2戦連続無安打

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

(セ・リーグ、DeNA2-1巨人、19回戦、巨人12勝7敗、16日、横浜)坂本は3打数無安打1打点。八回に先制犠飛を放ったが、2試合連続で無安打に終わり、通算2000安打までは、あと21本(今季は残り20試合)。それでも六回の遊撃守備で、ロペスの中堅へ抜けそうな当たりを好捕してアウトにした。原監督は打線について「1点で勝とうというのは難しい」と険しい表情だった。

No image

8回 先制の犠飛を放つ巨人・坂本=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加