グルテンフリースイーツ「come×come」が日本橋三越に期間限定登場

グルテンフリースイーツ「come×come」が日本橋三越に期間限定登場

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2020/09/15
No image

和歌山県の築野食品工業が手がける、こめ油と米粉のグルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)」が、9月16日(水)~22日(火)の期間、日本橋三越本店の本館地下1階で開催される「サステナブル ウィーク~Do well by doing good.~」に出店する。

からだにやさしいスイーツ

No image

「come×come」は、同社が販売する製菓・製パン用の国産こめ油「Patisserie & Boulangerie Oil(P&Bオイル)」と米粉を使用したグルテンフリースイーツ。

米ぬかで作ったこめ油と米粉、原料はどちらも『お米』なので相性抜群。米粉の素朴な美味しさと、卵や牛乳などがもつ素材本来の風味を楽しめるように、余計な添加物はできるだけ使わず(※)、シンプルな原材料を使用。贈り物にも嬉しいからだにやさしいスイーツとなっている。

焼き立ての実演販売も!

今回の催事で取り扱う商品には、焼き立てを実演販売する限定商品「焼き立てほろほろ手作りクッキー カシューナッツ」25g/200円、50g/400円、100g/750円、150g/1,100円(税込)のほか、

No image

冷蔵庫の中でも固まりにくいこめ油を使うことで究極のなめらか食感を実現した「なめらかクリームチーズスフレ」2,050円(税込)がラインアップ。

ほかにも、しっとりなのにふわふわな「うるおいシフォン」1,300円(税込)や、米粉のもつ素朴な美味しさとやさしい甘みを味わえる「ほろほろ手作りクッキー」4枚入り/270円(税込)。

ほどよい酸味のあるアイシングの「しっとりミニパウンドケーキ」540円(税込)や、素朴な風味を生かすこめ油だからこそアーモンドの風味を楽しめる「もっちりフィナンシェ風焼菓子」1個/230円(税込)。

No image

クランブルのさっくり食感とやさしい甘みに、梅ジャムがさわやかな酸味を感じさせる「シャリシャリクランブルバー 紀州梅ジャム」1個/330円(税込)が登場する。

使用用途が肥料や飼料と限られ、廃棄されることもあった「米ぬか」を食や美に活用できるよう研究開発を進めてきた築野食品工業のサステナブルな活動もあわせてチェックしたい、グルテンフリースイーツ「come×come」。この機会に味わってみては。

■「日本橋三越本店」
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1

※フィナンシェ、クランブルバーにはベーキングパウダーを使用

nogihara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加