ケイリー・クオコ、新恋人トム・ペルフリーとは“一目ぼれ”だった! トムと初めて目があった瞬間を振り返る「天使が歌い始めたみたいだった」

ケイリー・クオコ、新恋人トム・ペルフリーとは“一目ぼれ”だった! トムと初めて目があった瞬間を振り返る「天使が歌い始めたみたいだった」

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2022/09/23
No image

ケイリー・クオコ

「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」のペニー役で知られる女優のケイリー・クオコが、新恋人で「オザークへようこそ」の俳優トム・ペルフリーとの出会いについて語った。

この投稿をInstagramで見る

ケイリーは先日、エクストラに「トムに会ったとき、それは完全に一目ぼれだった」語った。

ケイリーは、トムと初めて目があった瞬間を振り返り、「私たちは同じマネージメント・チームを持っているの。実は私のマネージャーが私をゲストとして『オザークへようこそ』のプレミアに連れて行ってくれて、そこで彼に会ったのよ」と話した。「天使が歌い始めたみたいだった。ハレルヤって感じだった。とても不思議な感じで、完璧だったわ」と続けた。またトムと出会った時期が違えば、物事は違った展開になっていたかもしれないとも話している。「去年は大変な年だった。今年になってトムに出会ったんだけど、長い時間をかけて自分の内面を見つめ直し、何かを解決する必要があると気づいて、たくさんのセラピーと自己反省をして、適切なタイミングでトムに出会ったのよ」と話し、「だから、私はタイムトラベルに反対なの。…すべては起こるべくして起こっているのよ」と続けた。

ケイリーは、5月にトムとの写真をソーシャルメディアに投稿し、交際を発表した。同月、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムのセレモニーに出席した際、2人は初めて公の場に姿を現した。その後、今月初めに開催された第2022回エミー賞でレッドカーペットデビューを果たしている。

齋藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加