フライブルク移籍の堂安律が開幕戦でゴール、7・31ドイツ杯に続き公式戦連発

フライブルク移籍の堂安律が開幕戦でゴール、7・31ドイツ杯に続き公式戦連発

  • 日刊スポーツ(サッカー)
  • 更新日:2022/08/07
No image

開幕戦でゴールを決めたフライブルク堂安律(AP)

<ブンデスリーガ:アウクスブルク0-4フライブルク>◇6日◇アウクスブルク

オランダ1部PSVアイントホーフェンからフライブルクへ移籍した日本代表MF堂安律(24)が開幕戦で今季初ゴールをマークした。

3点リードの後半33分。堂安はゴール正面、ペナルティーエリアすぐ外でこぼれ球を拾うと左足を振り抜き、グラウンダーのシュートをゴール右へ突き刺した。

チームはそのまま4-0で大勝。堂安は7月31日のドイツ杯1回戦カイザースラウテルン(2部)戦での延長決勝ゴールに続き、公式戦2戦連発となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加