アルカラス 初のデ杯「夢」

アルカラス 初のデ杯「夢」

  • tennis365
  • 更新日:2021/11/25
No image

Next Gen ATPファイナルズのアルカラス : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク32位のC・アルカラス(スペイン)は、25日に開幕する国別対抗戦のデビスカップ by Rakuten ファイナルズ2021(スペイン/オーストリア/イタリア共同開催)に向けての意気込みを明かした。

>>【YouTube】新作ラケット3機種を茶圓プロが打ち比べインプレ、黒塗りデモ版ラケットの正体が明らかに!開発までの苦悩とは<<

デビスカップでのデビューを目前にしているアルカラスは24日、大会前の記者会見で「僕にとっては夢のような話。この大会は、子供の頃から夢見ていた。バレンシアでD・フェレール(スペイン)P・コールシュライバー(ドイツ)の試合(2018年大会)を観に来たときのことを覚えている。本当に素晴らしくて、いつか自分も彼のように代表としてプレーしたいと思ったことを覚えている。スペイン代表としてデビスカップに出場したいといつも思っていた」と語った。

今季、7月のクロアチア・オープン・ウマグ(クロアチア/ウマグ、レッドクレー、ATP250)で優勝を果たし、9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では8強入りを果たすなど躍進した18歳のアルカラス。13日に閉幕した21歳以下最終戦 インテサ・サンパオロ・Next Gen ATPファイナルズ(イタリア/ミラノ、室内ハード)で優勝を果たし、有終の美を飾っている。

「1年間を通して僕は順序良く物事を進めてきたし、結果も良かったと思う。でも、たとえ結果が悪かったとしても、自分がやってきたことには満足していたね。コート上で少しずつ名前が知られてきて知名度も上がったことはうれしい」

「シーズンが終わるにつれて、人々が僕を知ってくれるようになった。この1年はあっという間に終わってしまった。だけど、このようなことがあっても僕は常に向上心を持ち続け、選手として、また人間として成長し続けようとしている。僕は自分の夢を実現するために進むべき道を分かっているよ」

スペインはアルカラスの他に世界ランク19位R・バウティスタ=アグ(スペイン)、同20位のP・カレノ=ブスタ(スペイン)、同106位のF・ロペス(スペイン)、ダブルスで世界ランク7位のM・グラノジェルス(スペイン)が名を連ねている。

WOWOWテニスフェスティバル202112/12(日)午後4:00日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加