不動産業界を蝕むコロナショック、5月は不動産事業者の3割以上が前年比50%以上のマイナス予測

不動産業界を蝕むコロナショック、5月は不動産事業者の3割以上が前年比50%以上のマイナス予測

  • @DIME
  • 更新日:2020/05/25

コロナショックによる不況の煽りを受け、全国で倒産する企業が続出している。業種によって差こそあれ、多くの業界が経済的損失を避けられない状況だ。
では不動産業界は、新型コロナウイルスの影響をどの程度受けているのだろうか?
そこで今回、不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」加盟店企業を対象にした「第3回 新型コロナウイルス感染症に対する不動産事業者の意識調査」が実施されたので、その結果を紹介して

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加