【二宮和也】異様な固執に周囲ドン引き...ファンも初耳だった「40年間体に入れてる」

【二宮和也】異様な固執に周囲ドン引き...ファンも初耳だった「40年間体に入れてる」

  • COCONUTS
  • 更新日:2023/09/19

9月19日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)では、嵐・二宮和也さんと女優の波瑠さんがVTR出演。

二宮さんは「二」という数字に異常なほどのこだわりがあることを明かし、スタッフをドン引きさせながら「40年間体に入れてるから『二』と共に生きてる」とまくしたてて笑わせる場面が話題になりました。

No image

■二宮和也、数字「2」へのこだわりが異様!?

#あしたのZIP ! #SHOWBIZコーナー

★NiziU スタジアムライブで
全国ツアー完走

★二宮和也&波瑠
映画「アナログ」舞台挨拶

★BTS・Vにインタビュー 日本語披露

★広瀬香美が明かす
歌手デビューのきっかけ #ZIP ! pic.twitter.com/5CHLaB7qcG
— ZIP! 【公式】 (@ZIP_TV)
September 18, 2023
from Twitter

番組スタッフは映画「アナログ」の公開直前イベントに出席した二宮さんと波瑠さんにインタビューを実施。

「こだわり」について聞かれた波瑠さんは「私、朝はツナマヨおにぎりなんですよ」と回答。

二宮さんが「女優さんとかって炭水化物とらないスムージーみたいな人もいるじゃん。そっちにはいかなかったの?」と聞くと、波瑠さんは「いかないの…米、だって働くんだもん」と仕事には炭水化物が必要と主張します。

一方で、二宮さんは「俺にしかないこだわりを出していい?俺、二宮っていうんですよ。名字に漢数字の『二』が入ってるから、それにめちゃくちゃ縛られるっていうこだわりがあって、2じゃないと気持ち悪いの。コインパーキングとかも1とか3が空いてても絶対2に止めたい。後はサウナのロッカーとかも2、音量とかも2の倍数じゃないと」と数字へのこだわりを明かします。

この話を聞いた波瑠さんが「2に取り憑かれてるじゃないですか」と指摘すると、二宮さんは「もう2ずつしか上げられない体になってるからボリュームなんて、うるさいなと思いながら聴いてる。21がいいなと思っても22で聴いてる」と笑わせます。

ちなみに、二宮さんはロッカーやコインパーキングで、2が空いていない場合でも2の倍数を探すようにしているとのこと。

スタッフがドン引きした様子を見てとった波瑠さんが「みんなの顔見てくださいよ」と伝えると、二宮さんは「それは皆さんに漢数字が入ってないから体に…。俺は体に入ってんのよ。刻まれている。40年間体に入れてるから『二』と共に生きてる」と、さらに笑わせました。

■二宮和也、サウナで大失敗

また、二宮さんは「違う国の言葉を覚えることが立て続いた時があって、全部書き出してサウナで覚えてたの。ぶつぶつ言いながら確認してたら書いたやつが全部消えてて。こすって消えるタイプのボールペンってあるじゃん。後ろの熱で消えるやつ。あのボールペンで書いちゃったもんだからサウナ入ったら全部なくなっちゃって新品になってんの」と話すと、隣の波瑠さんも思わず爆笑。

続けて、二宮さんは「あんなに一生懸命覚えたのに先生と一緒になって…。こりゃダメだとデジタルにしなきゃダメだ。デジタルは消えないから」と、最後は時代を風刺するかのような妙な名言が生まれたのでした。

今回の放送にはネット上でサウナの失敗談を可愛いと感じた人の声や、数字「2」へのこだわりについては長い期間ニノファンだった人から「初耳」「初めて聞いた」など驚く声、こだわりっぷりをあえて興奮気味に語る二宮さんの巧みさを称賛する声などがあがっていました。

氏名に漢数字が入っている人ならではのこだわりで、似たこだわりを持っている人も実はいるかもしれませんね。

どんな話題でも必ず盛り上げてオチまでもっていく二宮さんのトークの上手さを感じる放送となっていました。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加