夏に向けて暑熱順化しましょう

夏に向けて暑熱順化しましょう

  • ココカラネクスト
  • 更新日:2022/06/23
No image

雨の日が増えて、梅雨の季節がやってきましたね。

そんな梅雨の時期から気をつけたいのが、熱中症。

熱中症は夏から気を付ければ大丈夫と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

実は、梅雨の時期は湿度が高いため汗が蒸発しにくく、身体に熱がこもりやすくなっているそうです。

また、身体が暑さに慣れていない為、体温調節する準備が不十分となっていることが熱中症を引き起こしてしまう原因の一つに・・

そのため気温が上がる前から、身体を暑さに慣れさせる暑熱順化(しょねつじゅんか)をすることが大切と言われています。

身体を暑さに慣れさせることが重要なため、実際に気温が上がり、熱中症の危険が高まる前に、無理のない範囲で汗をかくことが大切です。

では、具体的にどうしたら暑熱順化させられるのでしょうか?

・入浴

暑くなってくると、シャワーだけの方も多いと思いますが、 湯船にお湯をはって入浴しましょう。

カラダを芯から温め、汗をじっくり出すと効果的だそうです。

・ウォーキング・ジョギング

外出時にできるだけ階段を使用したり、帰宅時に一駅分歩くなど汗をかくように意識してみましょう。

暑熱順化には個人差がありますが、数日から2週間ほどかかると言われています。

その為、暑くなる前から暑熱順化のための動きを始め、暑さに備えてみてはいかかがでしょうか。

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

CocoKARA next

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加