櫻坂46菅井友香、“ダンスで苦戦した曲”明かす メンバーのミスに「爆笑しちゃいました」

櫻坂46菅井友香、“ダンスで苦戦した曲”明かす メンバーのミスに「爆笑しちゃいました」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/02/23

【モデルプレス=2021/02/23】櫻坂46菅井友香が、月曜レギュラーを務めるラジオ番組「レコメン!」(文化放送/毎週月~木曜22時)に出演。“ダンスで苦戦した曲”を明かした。

No image

(写真 : 菅井友香(C)モデルプレス)

【写真】欅坂46、グループの今後を話し合っていた 菅井友香が明かす

◆菅井友香「本当に難しかった」ダンスとは

この日、番組では18日に行われた櫻坂46の配信ミニライブについての話題に。

同じくパーソナリティーを務めるオテンキのりが「1番ダンスの失敗がバレやすい曲ってどれなの?(笑)」と尋ねると、菅井は「苦戦したのは『半信半疑』です」と回答。

「手を使った幾何学的な動きが多くて、角度とか合わせるのも大変だったんですけど、とにかく覚えにくくて」と明かし、「(曲は)繰り返しとかも多いんですけど、振りは全然違って。前の列とカウントをずらしてその動きをしていくんですけど、つられないようにしなきゃいけなかったりとか。本当に難しかったです」と苦戦したポイントを説明した。

◆菅井友香、メンバーのミスに「爆笑しちゃいました」

また、「1回メンバーが面白いミスをして、かわいそうだから(名前は)言わないんですけど、それはちょっと爆笑しちゃいました(笑)」と告白。

「みんなが踊ってるところで1人で間違えて前に出ていっちゃって。ノリノリで(笑)」と“あるメンバー”のミスを振り返ると、オテンキのりから「ちなみに誰?」とツッコミが。

すると菅井は「齋藤冬優花です(笑)」と明かし、「(齋藤が)自分で言ってて盛り上がったので(言っても)大丈夫なんですけど…(笑)」と裏話を語った。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加