夏の甲子園開会式 仙台育英主将も堂々の行進

夏の甲子園開会式 仙台育英主将も堂々の行進

  • khb東日本放送
  • 更新日:2022/08/08
No image

夏の甲子園が開幕しました。6日開会式が行われ宮城代表、仙台育英も甲子園の土を踏みしめました。

出場校は49校ですが、新型コロナウイルスの集団感染や複数の体調不良者が出た6校が開会式を欠席。

さらに感染対策として行進を選手全員から主将のみに変更しての実施となりました。

3年ぶり29回目の出場となった仙台育英は佐藤悠斗主将が堂々と行進しました。

選手宣誓を務めた横浜高校の玉城陽希主将は「収束しないコロナなどで、悩むこともあったが甲子園があったから乗り越えられた。最高の夏にします」と力強く宣誓しました。

仙台育英は大会6日目、11日の第1試合で鳥取商業と対戦します。

khb東日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加