スパイダーバースとLEGOムービーの製作陣が贈るNetflixのアクションコメディーアニメ「ミッチェル家とマシンの反乱」

スパイダーバースとLEGOムービーの製作陣が贈るNetflixのアクションコメディーアニメ「ミッチェル家とマシンの反乱」

  • @DIME
  • 更新日:2021/05/03
No image

風変りで崩壊寸前の家族がロードトリップに乗り出したところで一変!ロボットの侵略による大混乱に巻き込まれ、突如、何とも頼りない人類最後の希望の星になってしまう!

あらすじ

「ミッチェル家とマシンの反乱」は、アカデミー賞受賞の「スパイダーマン: スパイダーバース」と「LEGOムービー」の製作陣が贈るアクションコメディアニメ。
ごく普通の家族が突如、一家団結してロボットの侵略から世界を救うという"何てことない?!"前代未聞の究極の任務を負うことに。すべての始まりは、クリエイティブだけど変わり者のケイティの新たな門出。ケイティは夢の映画学校に合格し、実家を出て気の合う仲間に出会える期待に胸をふくらませるが、自然が大好きなパパの半強制的な発案により、家族総出で見送るついでに、一家の絆を深めるためのロードトリップをすることになる。
気乗りしない上に雰囲気も気まずく、旅は最悪の滑り出しとなるが、そこで突然ロボットの反乱が起きて巻き込まれてしまう!スマートフォンやロボット掃除機のルンバだけでなく、おしゃべりをする邪悪なぬいぐるみのファービーまで、地球の人間を一人残らず捕まえるために駆り出されていく。
そこで人類の希望を託されるのがミッチェル一家。ケイティとパパはもちろん、陽気で明るいママのリンダ、一癖ある弟のアーロン、しわだらけのパグのモンチと、さらには味方で単細胞なロボット2体も仲間に加わり、人類を救うため奮闘。
監督はマイケル・リアンダ (「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」)、プロデューサーはアカデミー賞受賞の2人フィル・ロードとクリス・ミラー、そしてカート・アルブレクトが務め、声優勢にはアビ・ジェイコブソン、ダニー・マクブライド、マーヤ・ルドルフ、ベック・ベネット、フレッド・アーミセン、エリック・アンドレそしてアカデミー賞受賞のオリヴィア・コールマンなどが名を連ねる。
「ミッチェル家とマシンの反乱」は、それぞれの個性を受け入れること、日々テクノロジーで埋め尽くされていく世の中で人間らしさを追求していくこと、そして、未曽有の危機に直面したとき、自分にとってかけがえのない人たちを手放さないことの大切さを描く。

インフォメーション

No image

『ミッチェル家とマシンの反乱』

配信日:4月30日(金)

公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/81399614

構成/あにろっく

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加