NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
栗山民也×瀬戸山美咲の新作に阿岐之将一、吉見一豊ら 「彼女を笑う人がいても」全キャスト&ツアー先会場決定

栗山民也×瀬戸山美咲の新作に阿岐之将一、吉見一豊ら 「彼女を笑う人がいても」全キャスト&ツアー先会場決定

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/07/20

現代日本演劇界の巨匠・栗山民也と、近年凄まじい活躍ぶりの次代を担う劇作家・瀬戸山美咲がタッグを組んだ新作「彼女を笑う人がいても」の全キャストとツアー先会場が決定した。

「安保闘争」をテーマに現代社会に向けた物語を投げかける本作。出演には、これまで発表した瀬戸康史、木下晴香、渡邊圭祐、近藤公園に加えて、話題の舞台作品に次々と出演している阿岐之将一、舞台・テレビドラマのほか声優としても目覚ましい活躍を遂げる魏涼子、舞台だけでなくテレビドラマ・映画・ラジオドラマ・吹替など幅広く活躍中の吉見一豊、長年舞台で活躍し続けテレビドラマ・映画にも多数出演している大鷹明良が決定した。

また、ツアー先の会場も決定。世田谷パブリックシアターを皮切りに、福岡市民会館、刈谷市総合文化センター、兵庫県立芸術文化センターにて上演される。チケットなどの詳細は、追って発表される予定だ。

【公演概要】
「彼女を笑う人がいても」
作:瀬戸山美咲 / 演出:栗山民也
出演:瀬戸康史 木下晴香 渡邊圭祐 近藤公園
阿岐之将一 魏涼子 / 吉見一豊 大鷹明良

日程:2021年12月4日(土)~12月18日(土)
会場:世田谷パブリックシアター
主催:公益財団法人せたがや文化財団 / 企画制作:世田谷パブリックシアター / 後援:世田谷区

<ツアー公演>
[福岡公演] 12月22日(水) 福岡市民会館・大ホールhttps://www.3pm-net.com/
[愛知公演] 12月25日(土)~26日(日) 刈谷市総合文化センター 大ホールhttps://kariya.hall-info.jp/
[兵庫公演] 12月29日(水)~30日(木) 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールhttp://www.gcenter-hyogo.jp

※詳しい公演スケジュールは、決定次第、世田谷パブリックシアターホームページにてお知らせいたします
公演詳細は決定次第、劇場HPにてお知らせして参ります。

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加