MLB今季最高年俸はシャーザーの56億円 契約金総額ではトラウトが現役最高12年554億円

MLB今季最高年俸はシャーザーの56億円 契約金総額ではトラウトが現役最高12年554億円

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/06/24
No image

MLB公式球

年俸データベースを提供するUSAトゥデー電子版が22日(日本時間23日)、今季の年俸トップ5を公開し、最高年俸はメッツの先発右腕マックス・シャーザー(37)の4333万3333ドル(約56億3000万円)だった。

2位はエンゼルスのマイク・トラウト外野手(30)で3711万6667ドル(約48億3000万円)、3位は同じくエンゼルスのアンソニー・レンドン内野手(32)で3657万1429ドル(約47億5000万円)、4位はヤンキースの先発右腕ゲリット・コール(31)で3600万ドル(約46億8000万円)、5位はツインズのカルロス・コレア内野手(27)で3510万ドル(約45億6000万円)となっている。

契約金総額では、トラウトが現役最高額の12年4億2600万ドル(約554億円)。2位はドジャースのムーキー・ベッツ外野手(29)で12年3億6500万ドル(約475億円)、3位はメッツのフランシスコ・リンドア内野手(28)で10年3億4100万ドル(約443億円)、4位はパドレスのフェルナンド・タティス内野手(23)で14年3億4000万ドル(約442億円)、5位はフィリーズのブライス・ハーパー外野手(29)で13年3億3000万ドル(約429億円)となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加