カバーニ「私のラスト・ダンスだ」W杯後の代表引退を決意

カバーニ「私のラスト・ダンスだ」W杯後の代表引退を決意

  • Qoly
  • 更新日:2021/06/15

現在行われているコパ・アメリカ2021に参加しているウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ。
今夏は現在所属しているマンチェスター・ユナイテッドを退団する噂もあったものの、最終的には契約を1年間延長することを決断し、イングランドに残った。【動画】33歳で初挑戦したプレミアリーグで躍動したカバーニ、その全ゴール
『Besoccer』によれば、今回のコパ・アメリカ開幕に向けてのビデオ取材に答えたカバ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加