華原朋美、プロダクション尾木から契約解除されていた

華原朋美、プロダクション尾木から契約解除されていた

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/15

歌手、華原朋美(46)が先月31日付で所属する大手芸能事務所、プロダクション尾木から契約を解除されていたことが14日、分かった。

同社は「本人からの申し入れもあり、8月31日をもって双方合意の上、解約致しました」と発表。関係者は「華原の奇行が目立ち、これ以上支えることが困難と判断したようだ」と話している。所属レコード会社、ユニバーサルミュージックとの契約も終了した。

華原は1999年に同事務所と契約を交わしたが、2007年に音信不通を理由に解除され、09、10年には緊急搬送される騒動も。12年に再契約したが、20年以上所属していた同事務所から再び解除された。

昨年8月に長男を出産した華原は、SNSでフリーになったことを報告。「これからも子育てと両立しながら歌のお仕事やバラエティー番組への出演も頑張りたいです!」とつづっている。

No image

華原朋美

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加