松本千夏、蔦谷好位置プロデュース曲「さえたろう」MVは心温まる作品に

松本千夏、蔦谷好位置プロデュース曲「さえたろう」MVは心温まる作品に

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/11/25

松本千夏の新曲「さえたろう」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

No image

松本千夏「さえたろう」ミュージックビデオより。

すべての画像・動画を見る(全9件)

No image

「さえたろう」は昨日11月24日にリリースされた配信シングル。蔦谷好位置プロデュースのもと、松本が中学生の頃の友達と大人になってからひさしぶりに再会した話をもとに楽曲が制作された。大人になるにつれて変わっていく環境の中で、離れ離れになってしまったからこそ感じる友達への思いが込められている。

MVの監督を務めたのは、配信ジャケットの撮影も担当した写真家・増田彩来。レプロエンタテインメントに所属する平井珠生や白石こころ、SNSで人気の双子ユニット・みことねの中森美琴と中森琴音がキャストとして出演している。映像は松本と大切な友達“さえたろう”の関係を投影した心温まる作品になっている。

松本千夏 コメント

「さえたろう」っていうあだ名の友達を想って曲を書きました。
たった一人を想って作った曲が、蔦谷好位置さんをはじめとする素敵な方々に支えられ形になって嬉しいです。
MVは、昔からリスペクトしている増田彩来さんに作っていただきました。
あの時の青春が、そのまま形になったような作品になっているので是非見ていただきたいです。

増田彩来 コメント

さえたろうを初めて聞いた時、なにみても笑えて、自分たちの世界の中で最強だった「あの頃」を思い出しました。
その、「あの頃」をMVに詰め込みました。

変わっていく環境と、変わっていく感情。
それでも変わらずにいられるのは、あの頃と変わらない君がいたから。
そんな世界を、曲とともに見ていただけたら嬉しいです!

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加