【実食】マクドナルド×GOIDVAの「チョコフラッペ」は濃厚で贅沢な味わいでした

【実食】マクドナルド×GOIDVAの「チョコフラッペ」は濃厚で贅沢な味わいでした

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/20
No image

マクドナルドの"McCafé by Barista"(マックカフェバイ バリスタ)と、高級チョコレートメーカーGODIVAとの初のコラボレーションが実現。11月25日より「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」と「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ」を、全国131店舗のMcCafé by Baristaが併設するマクドナルド店舗にて販売する。

マクドナルド、期間限定「チキンナゲット」30%OFF! ズワイガニなど贅沢ソース2種も登場

これに伴い、新商品の味わいの特長などを紹介するオンライン説明会が11月16日に開催。説明会後に行われた試飲会にも参加したので、今回はその味わいをいち早くレポートしよう。

○日本初のコラボが実現

McCafé by Baristaは、通常のマクドナルド店舗に併設するかたちで展開している本格カフェコーナーで、専任バリスタによる高品質かつおトク感あるカフェメニューを提供している。

エクストラショットやホイップクリームの追加といった多くのカスタマイズリクエストにも対応しているほか、季節感溢れる期間限定プロモーションも実施。バラエティ豊かな通常メニューと本格的な味わいだけでなく、フォトジェニックな商品でも好評を得てきたという。

今回はそんなMcCafé by BaristaとGODIVAが日本限定で初コラボ。チョコレートの味わいや食感など細部にまでこだわった2種類のチョコレートフラッペを期間限定で販売する。どちらもこだわりのヨーロッパ産クーベルチュールを使用し、濃厚なチョコレートの味わいとエスプレッソの香りがマッチさせた、見た目も美しい特別感あふれるオリジナルフラッペとなっている。

「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ」は、カカオパウダーと焙煎したカカオ豆をすり潰したカカオマスを配合したダークチョコレートソースと、香り高く深みのある味わいのエスプレッソ、ミルクを混ぜ合わせたチョコレートフラッペ。その上にチョコホイップとベルギー産クーベルチュールチョコレートソース(カカオ分の54%がベルギー産チョコレート由来)をトッピングしている。

また、「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」では、このオリジナルフラッペの上に、さらにバニラの香り豊かなクリームをサンドしたMcCafé by Baristaで人気のマカロン バニラをトッピング。"冬の特別なご褒美"というコンセプトを体現したビジュアル的にもとても華やかな印象となっている。

ちなみに、マカロンは全てのフレーバーを比較した結果、マカロンとフラッペの両方が最も引き立つバニラのフレーバーを採用したとのこと。
○2つのチョコレートフラッペを実食

マクドナルドは今回の取り組みに際し、GODIVA社とは原材料の選定から協議を重ねたそう。

実際に試飲してみると、McCafé by BaristaのエスプレッソがGODIVA監修のチョコレートと一体となって洗練された大人の味わい。フラッペに使われているゴディバ エグゼクティブ シェフ・ショコラティエ/パティシエのヤニック・シュヴォロー氏が監修したというチョコレートは、濃厚ながらすっきりとしたしつこくない甘さが特徴だ。

そうしたチョコレートの濃厚なおいしさの後に、華やかな香りと柔らかな酸味が特徴のエチオピア産のモカが配合されたMcCafé by Baristaのエスプレッソの、ほろ苦くキレのある味わいを存分に堪能できる。

また、「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」では、トッピングのマカロンバニラをホイップクリームとチョコレートソースに絡めることで風味に変化が生まれ、チョコレートとバニラの2つの味わいを楽しめた。

なお今回のチョコレートフラッペはMcCafé by BaristaとGODIVAのロゴがハートで囲まれた可愛らしいデザインの特製カップで提供。販売期間は11月25日から2021年1月中旬までを予定しており、都内では六本木ヒルズ、恵比寿駅前店など計8店舗のMc Café by Barista併設店で展開される。その他の取り扱い店舗一覧はマクドナルド公式ホームページから確認してみてほしい。

※価格は税込

伊藤綾 いとうりょう この著者の記事一覧はこちら

伊藤綾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加