川崎と東京・大田区で銭湯巡りを 京急沿線ビンゴスタンプラリーが人気

川崎と東京・大田区で銭湯巡りを 京急沿線ビンゴスタンプラリーが人気

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2023/01/25
No image

川崎市、東京都大田区にある銭湯と、京急沿線を巡るビンゴスタンプラリーが人気を博している。昨年12月から始まり、景品のオリジナルのサウナタオル500枚、手拭い千枚が配布を終えるなど好発進だ。川崎市の担当者は「銭湯の魅力を再発見してもらいたい」と話す。2月19日まで。

スタンプの設置場所は両市区にある全銭湯67カ所と、川崎大師、八丁畷、糀谷、大森町の各駅。台紙は同線各駅(泉岳寺を除く)と各銭湯で受け取れる。スタンプにはそれぞれの銭湯の名称も彫られている。

ビンゴ賞で残っているのはクリアファイルで、全8マスを埋めると京急線の貸し切り列車の乗車イベントか、オリジナルサウナグッズの抽選に応募できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加