「無免許運転は仲間以外禁止」大学生リンチ容疑で暴走族ら6人逮捕

「無免許運転は仲間以外禁止」大学生リンチ容疑で暴走族ら6人逮捕

  • 毎日新聞
  • 更新日:2021/10/14
No image

神奈川県警=山本明彦撮影

男子高校生(17)に車を貸して無免許運転させたことを理由に男子大学生(18)を集団で暴行したとして、神奈川県警は14日、川崎市の15~17歳の少年6人を傷害容疑で逮捕したと発表した。うち4人は暴走族に所属している。少年らの暴走族には「メンバー以外の無免許運転禁止」という独自のルールがあり、SNS(ネット交流サービス)に投稿された動画を視聴して腹を立てたという。

警察官が離れたすきに… パトカー盗み20キロ走行

逮捕容疑は7月21日午後6時15~25分ごろ、川崎市多摩区の公園で、大学生に殴る蹴るなどの暴行を加え、鼻骨骨折などの重傷を負わせたとしている。「暴走族に入っていないのに無免許運転したからやった」などと話し、いずれも容疑を認めている。

県警によると、大学生が高校生に乗用車を貸し、高校生は動画をSNSに投稿した。逮捕された少年の一部は高校生と中学時代から面識があった。少年らの暴走族は、オートバイの改造、コルク製のクッションを使った「コルク半ヘルメット」の着用についても、自分たち以外には認めていないという。

高校生も7月18日に同様の理由で暴行されたといい、県警は今回逮捕した6人のうちの1人を含む少年ら5人も傷害容疑で逮捕している。【洪玟香、池田直】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加