ロシア、鳥インフルH5N8亜型のヒト感染を確認 世界初

ロシア、鳥インフルH5N8亜型のヒト感染を確認 世界初

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/02/21

家禽(かきん)農場の鳥(2018年11月9日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】ロシア当局は20日、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N8亜型)のヒトへの感染を初めて確認し、世界保健機関に報告したと発表した。 ロシア消費者権利保護・福祉監督庁のアンナ・ポポワ長官はテレビ会見で、ロシア国立ウイルス学・生物工学研究センターの科学者らが、昨年12月に鳥インフルエンザの集団発生が報告されていたロシア

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加