U-24韓国代表、手痛い黒星発進。ニュージーランドとの初戦に敗れる【東京五輪】

U-24韓国代表、手痛い黒星発進。ニュージーランドとの初戦に敗れる【東京五輪】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/07/22
No image

【写真:Getty Images】

【U-24ニュージーランド 1-0 U-24韓国 東京五輪・グループリーグB第1節】

東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグB組第1節のU-24ニュージーランド代表対U-24韓国代表戦が22日に行われ、ニュージーランドが1-0で勝利を収めた。

アジア王者として五輪出場権を獲得した韓国は、ロンドン五輪の銅メダル以来となるメダル獲得を目指す。初戦ではオセアニア王者のニュージーランドと激突した。

フランスで活躍するオーバーエイジ(OA)FWのファン・ウィジョや、バレンシアでプレーする“韓国の至宝”MFイ・ガンインらが先発。だが前半はお互いゴールを奪えず、0-0のまま折り返す。

後半半ばを迎えた70分、均衡を破ったのはニュージーランド。OA枠のFWクリス・ウッドがネットを揺らしたあと一旦はオフサイドとされた判定が覆り、先制点が認められた。

この1点が決勝点となり、ニュージーランドが初戦で勝ち点3を獲得。25日の次節はニュージーランドがホンジュラスと、韓国がルーマニアと対戦する。

【得点者】
70分 1-0 クリス・ウッド(ニュージーランド)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加