8月2日の注目映画第1位は『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

8月2日の注目映画第1位は『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/08/02
No image

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(C) 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

8月2日に映画サイト「シネマトゥデイ」でアクセスの多かった注目映画ベスト10です。

第1位『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(7月23日公開)

(C) 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

2018年に放映されたドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版シリーズ第2弾。香港でし烈なだまし合いを繰り広げた詐欺師たちが、今度は大富豪一族が抱える遺産を狙う。シリーズの演出・監督を務めてきた田中亮がメガホンを取る。ダー子、ボクちゃん、リチャードを演じる長澤まさみ、東出昌大、小日向文世のほか、竹内結子、江口洋介、広末涼子らシリーズに登場した面々に加え、ビビアン・スー、北大路欣也、デヴィ・スカルノらが新たに出演する。

第2位『ディヴァイン・フューリー/使者』(8月14日公開)

No image

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

『ミッドナイト・ランナー』の主演パク・ソジュンとキム・ジュファン監督が再び組んだオカルトアクション。悪魔ばらいをモチーフに、不思議な力に目覚めた若き格闘家とベテラン神父が、世の中を混乱させる悪に立ち向かっていく姿を描く。共演には『シルミド/SILMIDO』などのアン・ソンギ、ドラマ「偉大な誘惑者」などのウ・ドファン、『パラサイト 半地下の家族』などのチェ・ウシクらが名を連ねる。

第3位『ブレスレット 鏡の中の私』(7月31日公開)

No image

(C) MMXIX -- tous droits reserves - PETIT FILM - FRAKAS PRODUCTIONS - FRANCE 3 CINEMA - RTBF

親友を殺害した罪に問われた少女の裁判に焦点を当てた法廷ドラマ。ステファヌ・ドゥムースティエが監督と脚本を担当し、二転三転する裁判の行方を描写する。主人公をメリッサ・ゲルス、父親を『チャップリンからの贈りもの』などのロシュディ・ゼム、母親を『クレーヴの奥方』などのキアラ・マストロヤンニが演じている。『バードピープル』などのアナイス・ドゥムースティエらも共演している。

第4位『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』(8月14日公開)

No image

(C) 石森プロ・東映 (C) 2020東映まんがまつり製作委員会

『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー』以来となる『仮面ライダー電王』シリーズの劇場版。過去の世界に足を踏み入れた少女が、そこで出会ったモモタロスと冒険する。監督と脚本は、数々のライダーや戦隊のシリーズに携ってきた中澤祥次郎と米村正二。「東映まんがまつり」の一作として上映される。

第5位『今日から俺は!!劇場版』(7月17日公開)

No image

(C) 西森博之/小学館 (C) 2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

金髪とトンガリ頭のツッパリコンビが巻き起こす騒動を描いた西森博之の漫画を、福田雄一監督が実写化したドラマの劇場版。原作の「北根壊編」を基に、さまざまな高校のツッパリたちの大乱闘を描く。「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の三橋貴志役の賀来賢人、相棒・伊藤真司役の伊藤健太郎をはじめ、清野菜名、橋本環奈らドラマ版のキャスト18名が続投するほか、柳楽優弥、山本舞香、泉澤祐希、栄信が新たに出演する。

第6位『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』(公開日未定公開)

No image

(C) カラー

第7位『異端の鳥』(10月9日公開)

No image

COPYRIGHT (C) 2019 ALL RIGHTS RESERVED SILVER SCREEN CESKA TELEVIZE EDUARD & MILADA KUCERA DIRECTORY FILMS ROZHLAS A TELEVIZIA SLOVENSKA CERTICON GROUP INNOGY PUBRES RICHARD KAUCKY

ポーランド出身のイェジー・コシンスキの著書を原作にした、ホロコーストを生き抜いた少年を描く問題作。主人公が理不尽な差別や迫害に立ち向かう。少年を新人のペトル・コラールが演じ、『ニンフォマニアック』シリーズなどのステラン・スカルスガルドや『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』などのハーヴェイ・カイテルらが共演。

第8位『僕が君の耳になる』(2021年夏公開)

ボーカル&手話パフォーマンスグループ「HANDSIGN」の楽曲を原案にしたラブストーリー。どこにでもいる大学生と耳が聞こえない女性が恋に落ち、さまざまな障害を乗り越えながら成長していく姿を描写する。演劇集団 「劇団番町ボーイズ☆」の織部典成が映画初主演を務め、ろう者の梶本瑞希がヒロインにふんする。榎本二郎が監督を務め、『マリア狂想曲』などの川崎龍太が脚本を担当している。

第9位『8日で死んだ怪獣の12日の物語 -劇場版-』(7月31日公開)

No image

(C) 日本映画専門チャンネル/ロックウェルアイズ

『シン・ゴジラ』などの樋口真嗣監督ら5人の監督が発案したリレー動画企画「カプセル怪獣計画」の番外編として、YouTubeで配信された短編シリーズの劇場版。全編ほぼリモートで撮影され、新型コロナウイルスを倒すヒーローを育てるべく未知の怪獣を飼育する男と、周囲の人々の物語が展開。『麻雀放浪記2020』などの斎藤工が主人公を演じ、『星屑の町』などののん、タレントの武井壮、『少女邂逅』などの穂志もえかが出演し、原案の樋口監督も登場する。『花とアリス』などの岩井俊二が監督を務めた。

第10位『#ハンド全力』(7月31日公開)

No image

(C) 2020 『♯ハンド全力』 製作委員会

ハンドボールを題材にした青春ドラマ。遠ざかっていたハンドボールに再び向き合う高校生たちを映し出す。メガホンを取るのは『君が君で君だ』などの松居大悟。『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段!』などの加藤清史郎、『『遮那王』-お江戸のキャンディー3』などの醍醐虎汰朗、『WE ARE LITTLE ZOMBIES ウィーアーリトルゾンビーズ』の佐藤緋美のほか、坂東龍汰、鈴木福、岩本晟夢、ハンドボール選手の宮崎大輔も出演。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加