北の富士氏、解説で自信があるのは土俵際「力士にとって一番大事」

北の富士氏、解説で自信があるのは土俵際「力士にとって一番大事」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

北の富士勝昭氏

NHK大相撲専属解説者の北の富士勝昭氏(80)=元横綱=が25日放送のラジオ第2「アナウンサー百年百話」(水曜前10・30)に出演。解説に対する思いを語った。「僕はあんまり技術的なものはよくわからないのよ」と苦笑い。その一方で「自分で若干、自信があるのは土俵際だな。力士にとって一番大事だから。簡単に取り直せばいいってもんじゃない」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加