中国によるウイグル人「ジェノサイド」、カナダ下院が認定

中国によるウイグル人「ジェノサイド」、カナダ下院が認定

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/02/23

中国・北京のカナダ大使館(2019年1月15日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】カナダ下院は22日、中国政府がイスラム系少数民族ウイグル人に対しジェノサイド(大量虐殺)を行っていると認定する決議案を採択した。決議案はジャスティン・トルドー政権にこれを公式見解とするよう求めているが、法的拘束力はない。 野党・保守党が提出した決議案は、「中国のウイグル人はこれまでも、現在もジェノサイドの対象とされ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加