NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

Clubhouseがついに正式版に。招待不要で参加可能

  • Engadget
  • 更新日:2021/07/22
No image

Clubhouse

音声チャットSNSのClubhouseが登場してから約16か月。実は同サービスは長らくベータ版という扱いでしたが、ようやくアプリバージョンが1.0.0となり、ベータが取れた正式版になりました。

これに伴い、これまで特徴の1つともなっていた招待制が廃止され、誰でも参加可能に。またルームへのリンクを、他のユーザーと簡単に共有できるようになりました。

Clubhouseによると、2021年1月には8人だったチームが58人に増員。開設されるルーム数は5万から50万に増えたとのこと。5月にAndroid版をリリースして以降、コミュニティには新たに1000万人が参加し、平均して1日1時間以上利用されているとしています。

また、7月中旬にダイレクトメール機能が追加されましたが、すでに9000万通のダイレクトメールが送付されたとのことです。

ClubhouseにDM機能。「Backchannel」発表

Clubhouseが招待制をとっていたのは、サーバー負荷との兼ね合いが示唆されていました。6月時点で招待制の廃止は予告されていたとはいえ、TwitterやFacebook、Spotifyなど、大手企業も音声チャットに参入してきており、競争していくためには招待制の廃止は必須との判断もあったのでしょう。

なお、Android版のリリースやDM機能など、順当にアップデートを重ねている印象のClubhouseですが、今後も1~2週間毎に大きなアップデートを行う計画です。

Things to love about Clubhouse:

✅ Wonderful people
✅ Fascinating conversations
✅ Backchannel
❌ > ✅ Easy to join

After 16 never-boring months of building, we’re thrilled to share that Clubhouse is now out of beta, open to everyone, and ready to begin the next chapter! pic.twitter.com/vC1g2KfhyQ
— Clubhouse (@Clubhouse)
July 21, 2021
from Twitter

Source:Clubhouse

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加