【アイビスSD】タマモメイトウ 千直の新星候補、藤岡師「動きは悪くない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/21

タマモメイトウは初の千直起用となった前走・韋駄天Sが14番人気で豪快に差し切り勝ち。新星候補に名乗りを上げた。藤岡師は「あの上がり(3F33秒4)を使えたし、千直の適性があったんだろうね」と振り返る。14日の1週前追い切りは坂路単走でいっぱいに追われ、4F53秒5(1F12秒5)で駆け上がった。「動きは悪くない。2カ月ぶりになるけど、状態は変わらずいい」と順調さをアピールしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加