宮下草薙・草薙、好意を持っていた藤田ニコルにブチギレ 「言わないとダメか?」

宮下草薙・草薙、好意を持っていた藤田ニコルにブチギレ 「言わないとダメか?」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/09/16
No image

15日深夜の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、芸人のNG項目を隠し撮りで確認する人気企画『アイツこの仕事NGだってよ』を放送。そのなかで、お笑い第7世代の宮下草薙・草薙航基が、これまで好意を寄せてきた「にこるん」ことモデル・藤田ニコルにブチギレする場面があった。

◼草薙のNG項目

同企画は、マネージャーとNG項目を確認する芸人の姿を隠し撮りする流れ。草薙は裸を見られたくないため「肌の露出」や、髪がないと落ち着かないので「丸坊主」などがNGだとマネージャーに告げていく。

また自分の出演番組のオンエアチェックや長期の密着ロケ、自宅ロケなど、かなりの数のNG項目が明かされていった。

関連記事:宮下草薙のマネージャーがガチすぎる悩みを告白 「特番も全て断っている」

◼にこるんとの関係

同番組ではこれまで草薙とにこるんの恋愛模様が描かれてきた。

女性経験のない草薙をにこるんがリードする形で親交を深めているが、NG項目の確認のひとつ「にこるんとの1泊ロケ」に関しては、「『ロンハー』はやりたくないって言っても聞いてくれない」と決して乗り気ではなく、仕方がない雰囲気を漂わせた。

これにロンドンブーツ1号2号・田村淳は「にこるんが好きなら、1泊ロケとかすぐ『行きたい』ってなる」と指摘。「全然話せないと思う」と尻込みしていた草薙に、淳は「誘えばイイじゃん」と後押しするが、「誘い方がわからない。淳さんは得意だろうけど…」と言葉を濁した。

◼にこるんがしつこく…

自宅NGの草薙に対して、にこるんは「どんな家に住んでるか興味がある」と興味津々。「カメラはダメ。プライベートなら全然」と草薙が主張したが、にこるんや周囲から「うち(にこるん)が撮るのもダメ」とカメラありで自宅を訪問したいとアピールが続く。

あまりにもしつこいにこるんらのアピールに草薙も堪忍袋の緒が切れ、「そんなに何回も言わないとダメか。カメラダメって言ってるんだから」と笑顔を零しながらもブチギレた。

◼視聴者も注目

自宅NGを貫いている草薙にとって、にこるんであってもカメラを入れるのは抵抗があるようだ。「ニコルの草薙への思わせ振り…絶対そんな気ないくせに」「草薙とニコルの絡みが好き」「藤田ニコルと草薙なんかいい」と視聴者は2人のやり取りを楽しんでいた。

場の空気を読み、しつこく自宅ロケを打診したにこるん、そして珍しくそんなにこるんにも苛立っていた草薙。2人の関係が今後どう進んでいくのか、ますます注目が集まりそうだ。

・合わせて読みたい→宮下草薙・草薙が同期のフワちゃんにガチ説教 「なんでも本音でやろうとするなよ」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加