初代フライ級王者決定トーナメント開催。「THE MATCH 2022」から凱旋の大久保琉唯が出場【Krush.141】

初代フライ級王者決定トーナメント開催。「THE MATCH 2022」から凱旋の大久保琉唯が出場【Krush.141】

  • TOKYO HEADLINE
  • 更新日:2022/08/05
No image

「Krush.141」(9月24日、東京・後楽園ホール)の第1弾カード発表会見が8月5日、都内で開催された。

新階級となる「Krush初代フライ級(−51kg)王者決定トーナメント」が4選手によるワンデートーナメントで行われることとなった。準決勝は山脇飛翼(K-1ジム心斎橋チームレパード)vs 大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)、大夢(WIZARDキックボクシングジム)vs 天馬(WSR西川口)で行われ、それぞれの勝者が決勝で対戦する。

大久保は「K-1甲子園2021」−55kg王者で今年2月にプロデビュー。プロ2戦目にして「THE MATCH 2022」のオープニングマッチに抜擢されると那須川龍心を破り、注目を浴びた。プロ戦績は2戦2勝。8月からABEMAの人気恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』への出演が決まっている。

山脇は「K-1甲子園2019」-55kg王者。2020年にプロデビューを果たし、ここまで6戦3勝(2KO)2敗1分の戦績を残している。

大久保は「このようなトーナメントを3戦目にして組んでもらえたことを大変うれしく思う。このトーナメントは自分のトーナメントだと思っているし、負けられない理由がたくさんある。負けたらそこで終わりだと思っている。だからこそ自分が初代王者になります」、山脇は「最近、全然結果を残せなくて、僕は呼ばれないと思っていた。こういうチャンスをいただいて、本当にありがたい。今は自分が一番弱いと思っているが、当日は一番強くなって王者になる」とそれぞれ意気込みを語った。

No image

天馬は今回がK-1ジャパングループへの大会は初参戦。ムエタイベースのファイターで、2021年にはWMC日本ライトフライ級王座を獲得している。プロ戦績は8戦5勝(3KO)3敗。

大夢はプロ戦績は7戦6勝(3KO)1敗。K-1ジャパングループには昨年6月から参戦し3戦3勝(2KO)。今年4月には「K-1バンタム級日本最強決定トーナメント」にも出場した萩原秀斗にTKO勝ちを収めている。

天馬は「自分はそんなに結果を残せていないが、こういう大きい大会に呼ばれてうれしい。出るからにはベルトを獲りたいと思っている」、大夢は「この階級にベルトができて心からうれしく思っている。フライ級はただただ軽い階級なのではなくて、最速で相手を倒す階級であるということを体現していきたい。ぺちぺちうまく戦うつもりはない」とそれぞれ意気込みを語った。

メンバー的にどうしても大久保に注目が集まってしまうところなのだが大久保は「プレッシャーには全然なっていないし、ここで1日2試合勝って王者になったら、もっとスターに近づけると思う。プレッシャーとかは感じなく、勝って、みんなで笑いたい」と特に気負うところはないよう。対戦する山脇が「THE MATCHに出られたことはすごいし、勝ったこともすごいが“オオカミくんとかに出てる場合ちゃうぞ”と思っている。オオカミ君とかに出ずに練習しているほうが強いと思うので、当日楽しみにしていてください」とライバル意識を燃やすと大久保は「自分はいろいろなお仕事をもらっていても勉強とか練習は合間合間に一生懸命やっているので、あまり言わないでほしい」と反論した。

また、大久保について天馬は「階級も近いし、注目はしていたので同じトーナメントに出られるのはラッキー」、大夢は「特にない」とそれぞれ語った。

「Krush.141」(9月24日、東京・後楽園ホール)〈8月5日発表のカード〉◆初代Krushフライ級王座決定トーナメント・準決勝(1)/3分3R・延長1R山脇飛翼(K-1ジム心斎橋チームレパード)vs 大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)◆初代Krushフライ級王座決定トーナメント・準決勝(2)/3分3R・延長1R大夢(WIZARDキックボクシングジム)vs 天馬(WSRフェアテックス西川口)◆初代Krushフライ級王座決定トーナメント・決勝戦/3分3R・延長1R準決勝(1)勝者 vs 準決勝(2)勝者◆Krushフェザー級/3分3R・延長1R篠塚辰樹(MASTER BRIDGE SOUND)vs 佑典(月心会チーム侍)◆Krushフェザー級/3分3R・延長1R覇家斗(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)vs 國枝悠太(Never mind)◆Krushライト級/3分3R・延長1R伊藤健人(K-1ジム蒲田チームアスラ)vs 弘輝(WORLD TREE GYM)◆プレリミナリーファイト/-95kg契約/3分3R木村太地(KBスポーツジム)vs 山口翔大(TEAM3K)

hmotoyoshi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加