軽トラは原形とどめず運転手死亡...ダンプカーが突っ込み4台絡む玉突き事故に 他に2人がケガ

軽トラは原形とどめず運転手死亡...ダンプカーが突っ込み4台絡む玉突き事故に 他に2人がケガ

  • 東海テレビ
  • 更新日:2021/09/15
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

愛知県長久手市で15日午前、ダンプカーなど4台が絡む玉突き事故があり、1人が死亡、2人が軽傷です。

元の形がわからないほどにつぶれた軽トラック…。

警察によりますと、15日午前11時前、長久手市横道の県道でダンプカーが軽トラックにぶつかり、その弾みで計4台が絡む玉突き事故になりました。

この事故で、軽トラックを運転していた豊田市の無職・中條隆治さん(71)が病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。

また、別のトラックと軽乗用車に乗っていた男性2人も軽いケガをしました。

警察は、ダンプカーを運転していた春日井市の自営業・島田修一容疑者(60)を過失運転致傷の現行犯で逮捕し、事故の状況を調べています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加