中日・中村バッテリーコーチが胃の手術 武山2軍同コーチが代行

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

中日・中村武志バッテリーコーチ(53)が21日、胃の手術を受け、療養するため名古屋に戻った。現場復帰には3週間程度を要する見込み。

同日の日本ハムとの練習試合(名護)後に取材に応じた与田剛監督(55)は「とにかく医師に任せ、元気な姿で戻ってきてもらうことを願うだけ。(中村コーチに)『少し痩せて帰ってくるといいな』と笑って言っていたくらいで、武志も何の心配もしていないし、お互いに冗談が言えるくらい。もう30年もの付き合いですから、あいつの顔を見ないのはさみしいですけどね」と話した。

中村コーチが不在の間は武山真吾2軍バッテリーコーチ(36)が代行する予定。指揮官は「武志が帰ってくるまでは武山にはこっちにいてもらって、どうしても必要な時には2軍の方にも行ってもらおうと思っている」とも明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加