阪神・アルカンタラ、本領発揮!5回1安打ピッチ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/02

(ウエスタン、広島0-6阪神、1日、由宇)阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30)=前韓国・KT=が、来日後初めてフル出場し、公式戦1号となる2ランなど3安打。ラウル・アルカンタラ投手(28)=前韓国・斗山=は5回1安打無失点の好投を見せた。

先発したアルカンタラは、一回1死から広島のD6位・矢野(亜大)に遊撃内野安打を許すも、続く宇草を遊ゴロ併殺に仕留めた。打たれた安打はこの1本だけ。力強い投球で凡打の山を築いた。来日初実戦となった4月24日の2軍練習試合、ホンダ鈴鹿戦(鳴尾浜)は、5連打を浴びるなど1回3失点。試合後に「感じはよかった」と話していた新助っ人が中6日の調整を経て、本領発揮した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加