阪神自力V消滅 矢野監督「ここで一発決めるとか、そこの差が出た」

阪神自力V消滅 矢野監督「ここで一発決めるとか、そこの差が出た」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/15
No image

9回、グラウンドをじっと見つめる矢野監督(撮影・田中太一)

「巨人6-3阪神」(15日、東京ドーム)

阪神の自力Vが消滅した。試合後、矢野監督は「ここで一発決めるとか、そこの差が出たゲームだった。もっともっと成長していかないといけない」とコメント。

巨人にマジックが点灯したことについては「可能性がゼロになったわけではない。何も変わらない。明日から下を向いて野球をやる必要はない」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加