千葉に“海に直結した一棟貸しの宿”オープンへ! 夜にはランタンのような光景広がる

千葉に“海に直結した一棟貸しの宿”オープンへ! 夜にはランタンのような光景広がる

  • クランクイン!トレンド
  • 更新日:2022/06/23
No image

Cap Martin Funny house<画像をもっとみる>

海岸に直結したプライベートレジデンス“Cap Martin Funny house”が、7月7日(木)に、千葉・鋸南町にグランドオープンする。

【写真】幻想的! まるでランタンのように輝く室内

■完全プライベート空間で特別なひとときを

Cap Martin Funny houseは、目の前に広がる海岸に直結したプライベートレジデンス(一棟貸しの宿)。木柱の温もりが伝わる独特なトラス構造による吹き抜けと、海側が全てガラス張りという開放感あふれる造りで、美しい海を贅沢に堪能できる。

最大5名が宿泊可能な客室には、ガラス張りのリビングダイニングやメゾネットのベッドルーム、バスルームなどを用意。美しい海を眺められるだけでなく、夜には室内の橙色の灯りがガラスいっぱいに広がり、まるでランタンのように穏やかに水面を照らすという。

また、建物の中庭にあるパティオでは、プライベートなBBQタイムを過ごすことができる。地元の市場で新鮮な食材を調達したり、好きなグルメをテイクアウトしたりすれば、ラグジュアリーなひと時を楽しめるだろう。

【「Cap Martin Funny house」概要】
オープン日:7月7日(木)

クランクイン!トレンド

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加