日向坂46佐々木久美、“アイドルを反対されていた”過去を明かし号泣「お母さんに...」

日向坂46佐々木久美、“アイドルを反対されていた”過去を明かし号泣「お母さんに...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2022/01/17

1月13日深夜、テレビ朝日系『かまいガチ』に日向坂46佐々木久美が出演した。

No image

番組では今回、父親の“コネ”で就職したものの、その会社を辞めてお笑い芸人を目指したことで反対を受け、実家を出たというロッチ中岡創一が、父親が番組に対して送った“父親としての現在までを反省した。これからは第一の応援者になりたい”といった手紙を読み上げる場面があった。

その後、スタジオでこの手紙の内容を聞いた佐々木は泣き出すと、「私もお母さんにアイドルになるのめっちゃ反対されてたので、なんか感動しちゃいました」「すみません、(涙が)出ちゃった…」と涙を拭っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加