ユヴェントスMFマクケニー、意外な才能!ピアノでColdplay弾く

ユヴェントスMFマクケニー、意外な才能!ピアノでColdplay弾く

  • Qoly
  • 更新日:2021/04/07
No image

現在ユヴェントスでプレーしているアメリカ代表MFウェストン・マクケニー。献身的でオールマイティなプレーが評価され、加入初年度から継続的に出番を獲得している。

アンドレア・ピルロ監督も「彼も非常に努力している」と話しており、様々なことに前向きに取り組む姿勢があると評していた。

そんなマクケニー、実は音楽分野にも努力しているよう。ピアノでコールドプレイの「The Scientist」を弾いていたのだ!

【動画】「Piano time」として白いピアノを弾くマクケニー

これは「The Scientist」!2002年にリリースされたアルバム「A Rush of Blood to the Head(邦題:静寂の世界)」に収められている曲だ。

マクケニーは1998年生まれであるため4歳の頃のナンバーだが…なぜこれを選んだのか聞いてみたいところだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加