楽天ドラフト5位の入江が左肩手術を受け成功 競技復帰まで約6カ月

楽天ドラフト5位の入江が左肩手術を受け成功 競技復帰まで約6カ月

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

楽天のドラフト5位・入江大樹内野手(18=仙台育英)が14日、都内の病院で痛めていた左肩の手術を受けた。「左反復性肩関節脱臼による修復術」で、手術は無事に終了。競技復帰まで約6カ月を要するという。

No image

楽天・入江(撮影・白鳥 佳樹)

右投げ右打ちの入江は、仙台育英3年だった昨年9月中旬に左肩を痛めたという。12日から新人合同自主トレのメンバーを外れていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加