急行列車と車衝突 男性重傷 17日夜も近くの踏切で衝突事故

急行列車と車衝突 男性重傷 17日夜も近くの踏切で衝突事故

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2023/03/18
No image

愛知・岩倉市の踏切で18日朝、急行列車と車が衝突する事故があった。

午前6時過ぎ、岩倉市石仏町の名鉄犬山線の踏切で、急行列車と乗用車が衝突した。

この事故で、乗用車を運転していた24歳の男性が骨を折るなどの重傷。

また、列車の乗客37人のうち、50代の男性が首の痛みを訴えているという。

名鉄犬山線では、17日夜も近くの踏切で電車と乗用車が衝突し、乗用車の81歳の男性が死亡している。

警察によると、当時、踏切の遮断機は下りた状態で乗用車が踏切に進入してきたというが、電車の運転士は気づかなかったという。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加