【日本ハム】ベンチにも守備職人「谷内神」降臨! 谷内亮太が座ったままファウルボールキャッチ

【日本ハム】ベンチにも守備職人「谷内神」降臨! 谷内亮太が座ったままファウルボールキャッチ

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

日本ハム谷内亮太(2022年6月10日)

<オリックス-日本ハム>◇6日◇京セラドーム大阪

日本ハムベンチに“谷内神”が降臨した。1回の攻撃中。4番古川裕大捕手(24)のファウルフライが三塁側ファウルゾーンへ高く舞い上がると、打球の落下点は三塁側ベンチの左端へ一直線。そこには、パイプいすに座っていた谷内亮太内野手(31)がいた。

谷内は座ったまま、左手にはめていたグラブを構えて打球を見事にキャッチした。普段から好守を見せれば、ネット上で“谷内神”と称賛される守備職人ぶりをベンチ内でも披露。隣にいた近藤健介外野手(28)も思わず笑顔になる“ファインプレー”だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加