「アントマン&ワスプ」最新作、全11Verの上映形式が決定 ラージフォーマット版ポスターお披露目

「アントマン&ワスプ」最新作、全11Verの上映形式が決定 ラージフォーマット版ポスターお披露目

  • 映画.com
  • 更新日:2023/01/25
No image

2月17日から全国公開 (C)Marvel Studios 2023

アントマン」シリーズ第3弾「アントマン&ワスプ クアントマニア」が、IMAX をはじめとするラージフォーマットを含めた全11バージョンの上映形式で劇場公開されることがわかった。

No image

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新たなステージ、フェーズ5の幕開けを飾る本作の主人公は、身長わずか1.5センチメートルになる特殊なスーツを着用し、サイズを自由自在に変えて戦うアントマン(スコット・ラング)。アベンジャーズの重要なメンバーであるにもかかわらず、アントマンであること以外は“普通”が魅力的な彼は、最愛の女性にして頼れる相棒のワスプことホープや、愛する娘のキャシーとともに幸せな日々を過ごしていた。

No image

本作ではキャシーが予測不可能な量子世界を監視する装置を作るほどの天才へ成長するが、装置の不具合から家族全員がミクロより小さな世界へ引きずり込まれてしまう。時間や空間の概念を超越した量子世界で、サノスをも超えると噂されているマーベル史上最凶の敵・カーンが立ちはだかる。

No image
No image

2D(字幕・吹替)、ドルビーアトモス(2D 字幕)、ドルビーシネマ(3D 字幕)、IMAX(3D 字幕)、4DX(3D 吹替)、 MX4D(3D 吹替)、スクリーン X(字幕・吹替)、4DX スクリーン(字幕・吹替)の全11タイプで上映が決定し、あわせてラージフォーマット版のポスタービジュアルが披露された。

アントマン&ワスプ クアントマニア」は2月17日から全国公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加