木村拓哉が犬と“愛し合う”!? 突然の過激インスタに波紋広がる...

木村拓哉が犬と“愛し合う”!? 突然の過激インスタに波紋広がる...

  • まいじつ
  • 更新日:2020/09/17
No image

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

生き残りが厳しい芸能界において、長年にわたりスターの地位を保っている木村拓哉。好き嫌いは別として、誰もが知るトップタレントの彼が、インスタグラムにとんでもないセクシー画像を投稿した。

【関連】木村拓哉“ネタバレ”でファンを裏切る!「これはない」「まさか本人が…」ほか

木村のインスタといえば、自撮り画像のほか、撮影のオフショットや仕事の裏側といった投稿がメイン。また、家族で飼っている愛犬も頻繁に登場しており、〝父親・木村拓哉〟と〝スター・キムタク〟という2つの顔を見ることができる。

特に愛犬投稿は、散歩やトリミングの様子など、我が子同然に可愛がる様子が伝わるものばかり。若手インフルエンサーのようなキラキラした加工もなく、等身大ながらスターらしさも感じられるバランスのいいインスタになっている。

そんな「ほんわか」とした投稿が多い木村のインスタ。しかし、9月13日の夜、木村は突如としてとんでもない画像をアップしたのだ…。

よーく見ると“アレ”の構図!?

木村が上げたのは、人間でいうと小学生くらいはあろう大型犬を抱きかかえた1枚。しかしこの写真、犬が木村の股間辺りで脚を広げ、木村も両腕を回してこれを支えている。

さらに、犬は木村の首に手を回し、まるでキスをするかのように横顔を密着させている。木村も首を曲げて目をつむり、一緒に頂点へ達するかのような恍惚の表情ではないか…。体勢や構図は〝駅弁〟に他ならず、相手が犬であることを考えると、さながら〝駅弁獣姦〟とでも言うべき凄まじい画像だ。

No image

A post shared by Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak) on Sep 13, 2020 at 3:42am PDT
Sep 13, 2020 at 3:42am PDT
from Instagram

「おそらく、木村本人も狙ってこれをアップした訳ではないでしょう。しかし、この構図はどこからどう見ても駅弁で、行為中に濃厚なキスを交わしているようにしか見えません。相手は犬ですから獣姦の要素もあり、意図していないとはいえトンデモ画像です。特に、こういうネタに敏感な男子中高生や匿名掲示板のユーザーは、ニヤニヤしてしまったのではないでしょうか」(週刊誌記者)

同投稿に寄せられた〝いいね!〟は44万件弱。このうち一体どれくらいのユーザーが〝想像〟したのだろうか…。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加