【参院選】一票に思いを託し 鹿児島県でも期日前投票始まる

【参院選】一票に思いを託し 鹿児島県でも期日前投票始まる

  • KTSニュース
  • 更新日:2022/06/23
No image

鹿児島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

22日公示された参議院議員選挙の期日前投票が23日から始まり、有権者は一票に思いを託し投票していました。

改選議席1の参院選鹿児島選挙区に立候補したのは届け出順に、自民党・現職の野村哲郎さん、政治団体「参政党」・新人の昇拓真さん、無所属で新人の西郷歩美さん、立憲民主党・新人の柳誠子さん、NHK党・新人の草尾敦さんの5人です。

鹿児島市役所では午前8時半から参院選の期日前投票が始まり、有権者が途切れることなく投票に訪れていました。

鹿児島県選管によりますと県内では23日から各市町村役場など67カ所で期日前投票が始まっていて、今後、商業施設や大学などを含む県内270カ所で期日前投票ができるということです(開設日は投票所により異なる)。

投票に来た人

「投票に行けていなかったので今回参加してみようと思った。社会がより良くなってもらえればよい」

「戦争があったりして、一人一人が協力していきたいという気持ちで来た」

鹿児島市選管・仮屋拓也 事務局長

「用事などがあって(投票日に)投票に行けないという方はぜひ期日前投票を利用してほしい」

県選管によりますと、前回3年前の参議院議員選挙では投票した人のうち、約37%が期日前投票を行っています。

参院選の期日前投票は7月9日までで、鹿児島市役所など常設されているところでは、午前8時半から午後8時まで投票できます。

参院選の投開票日は7月10日です。

KTSでは参院選鹿児島選挙区に立候補した5人にアンケートを実施しました。最も訴えたいことから、趣味や特技まで答えていただきました。KTSのホームページ、アプリの参院選特設ページに掲載されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加