医療機関と高齢者施設で新たにクラスター 新型コロナ15日夜、京都市発表分

医療機関と高齢者施設で新たにクラスター 新型コロナ15日夜、京都市発表分

  • 京都新聞
  • 更新日:2021/09/15
No image

京都市役所

京都府と京都市は15日、新たに177人の新型コロナウイルスへの感染を確認し、市内の1人が死亡したと発表した。調査中を除き、中等症が2人で他は軽症か無症状。感染経路不明は92人。府内の感染者は3万4498人となった。

市の発表分は135人。4人の感染が分かっている医療機関で新たに5人、3人が感染している高齢者福祉施設で新たに2人の陽性が判明し、いずれもクラスターと認定した。居住地は大阪府の1人を除き、京都市だった。

府発表分は42人。宇治市が10人、亀岡市が9人、京都市と城陽市が各6人、大山崎町が3人、京田辺市と八幡市が各2人、向日市、南丹市、舞鶴市、井手町が各1人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加