元光GENJI・佐藤アツヒロからA.B.C-Zへ金言「伝説って作るんじゃなくて生まれるもの」

元光GENJI・佐藤アツヒロからA.B.C-Zへ金言「伝説って作るんじゃなくて生まれるもの」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/10/14

人気グループ、A.B.C-Zと俳優、佐藤アツヒロ(48)が13日、東京都内で行われた舞台「ジャニーズ伝説」(12月7~21日、東京・帝国劇場)の製作発表に出席した。1987~95年に光GENJIとしてジャニーズ事務所の一時代を築いた佐藤は、数々の〝アツヒロ伝説〟を披露。後輩のA.B.C-Zに「伝説って作るんじゃなくて生まれるもの」と熱い思いを継承した。

■数々の〝アツヒロ伝説〟披露 光GENJIの最年少メンバーとして一世を風靡(ふうび)したレジェンドが、愛する後輩たちを背中で引っ張る。

舞台はジャニーズ事務所初代グループ、ジャニーズの奮闘を描く物語。2013年の初演から6度目の上演で、主演のA.B.C-Zが今年から演出も担当。戸塚祥太(34)が事務所前社長のジャニー喜多川さん(享年87)、他4人が初代ジャニーズを演じる。

特別出演する佐藤は、初代ジャニーズが米国で出会った名プロデューサー役。1987~95年に光GENJIとしてローラースケートを代名詞に圧倒的な人気を誇り、解散後もソロ活動を続けるベテラン俳優は、「伝説を作りたい」と口をそろえる5人に「伝説って作るんじゃなくて生まれるもの」と熱弁した。

光GENJI時代はツアー移動中にファンが殺到して新幹線に乗れず、バスを利用。解散後の96年に行ったソロツアー北海道公演では、ブルートレイン(寝台列車)で現地入りしたが、事務所名誉会長(当時副社長)の藤島メリー泰子さん(享年93)から「何を考えてんの!」と激怒された〝アツヒロ伝説〟も明かした。

母の十三回忌だった2016年には、メリーさんから「私が(母の)代わりに」と初めてバースデープレゼントをもらい、「十三回忌を覚えていてくれた」としみじみ。「怒られてばかりだった」というメリーさんに、愛情たっぷりに育ててもらった感謝がある。

No image

「ジャニーズ伝説」制作発表会見後にA.B.C-Z 2021 But Fankey Tour公演が行われる高松に到着したA.B.C-Z左から塚田僚一、戸塚祥太、橋本良亮、河合郁人、五関晃一

■愛を込めた〝ダメ出し〟も だからこそ、小さい頃から成長を見守ってきたA.B.C-Zには、兄貴分として「もっと個々が自分を出した方がグループとして輝ける」と愛するが故の〝ダメ出し〟も。メンバーの河合郁人(33)から「(舞台で)光GENJIの曲を歌ってくれますか?」と公開オファーされると、「演出家の言うことは絶対だからね」と快諾した。5人を後輩ではなく「仲間」と表現し、何度も「ジャニーズファミリー」という言葉を繰り返した〝生ける伝説〟が、ジャニーズ史に新たな1ページを刻む。

★移動スケジュール大公開 午前11時に取材を終えたA.B.C-Zは、午後6時から全国ツアー香川公演に臨んだ。河合は会見で移動スケジュールを公開して「5人が新幹線の切符も買って自力で行きます。こんなアイドルはいない」と新たな伝説だと主張したが、佐藤から「疲れてコンサートがボロボロになったら元も子もない」と指摘され、しょんぼり。それでも河合がマネジャー代わりとなり、無事に現地入り。戸塚は「バッドじゃなくてグッドな伝説になってよかった」と胸をなで下ろした。

◆A.B.C-Zのコンサート会場へ自力旅in香川◆

10:00 「ジャニーズ伝説」会見スタート

11:00 会見場出発

11:30頃品川発 新幹線 のぞみ

注意:乗り遅れたら大変なことになるよ!

14:40頃岡山着 乗り換え

15:00頃岡山発 マリンライナー

16:00頃高松着 レクザムホールへ移動

16:30 レクザムホール到着 ~リハーサル スタート!!

18:00 A.B.C-Z 2021 But Fankey Tour開演

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加