ローマ、ミリク獲得に向けナポリと合意か...

ローマ、ミリク獲得に向けナポリと合意か...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2020/09/15
No image

アルカディウシュ・ミリク 写真提供: Gettyimages

ローマはナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの獲得に向けてクラブ間合意に至ったようだ。14日、イタリアメディア『Sky Sport Italia』が報じている。

同メディアによると両クラブは移籍金2500万ユーロ(約31億4000万円)で合意に至った模様。詳細としてはレンタル料の300万ユーロ、買取義務としての1500万ユーロ、比較的現実可能なボーナスとして700万ユーロとなっているようだ。また、ローマはミリクに対して年俸450万ユーロ(約5億6000万円)での5年契約を提示しているようだ。

しかし、ミリクはユベントス移籍に向けてナポリとの契約更新を行わなかったこともあり、現時点ではローマとの契約にサインを行っていない模様。また、ローマはユベントスとのコンタクトが報じられているボスニアヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコをミリクとの契約を完了しない限りは売却しないとしており、今後3クラブによる話し合いが行われることになりそうだ。

はたしてセリエAでの大型の玉突き移籍は完了するのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加