お子さまの創造性や問題解決能力を伸ばそう!【STEAM教育で注目される「算数脳」を遊び感覚で育てられる】新刊『ゆるひらドリル』11/17発売

お子さまの創造性や問題解決能力を伸ばそう!【STEAM教育で注目される「算数脳」を遊び感覚で育てられる】新刊『ゆるひらドリル』11/17発売

  • KIDSNA
  • 更新日:2023/11/21
No image

株式会社 主婦と生活社(本社:東京都中央区)は、新刊
『算数脳がのびるゆる解きひらめきドリル』を11月17日(金)に発売します。

No image

『算数脳がのびるゆる解きひらめきドリル』略して、“ゆるひらドリル“ は、STEAM教育で注目される算数脳を遊び感覚で育てられます。お子さまが、「考えるって楽しい! 解けるって快感!」を実感できる機会をつくれますように。

STEAM教育とは?

近年、世界各国で注目を集め、日本国内では文部科学省が推進し、全国の学校で導入が進んでいる教育法。「STEAM」は、科学(SCIENCE)・技術(TECHNOLOGY)・工学(ENGINEERING)・芸術(ARTS)・数学(MATHEMATICS)の5つの英単語の頭文字を組み合わせた造語。この5つの領域を対象とした理数教育に創造性教育を加えた教育理念。知る(探究)とつくる(創造)のサイクルを生み出し、学問分野を横断的に学ぶことで、学生の創造性、問題解決能力、論理的思考能力などを育成することを目的とする教育。

STEAM教育で注目される「算数脳」を楽しく鍛えよう!

本書は、持ち運びに便利なA5サイズで、手軽に遊び感覚で算数脳をのばせる算数クイズを80問収録。ワクワク宇宙を冒険しながら、「計算力」と「空間認知力」が身につきます。監修は、数学教師芸人のタカタ先生。算数ぎらいな子や苦手意識を持つお子様にも楽しくゲーム感覚で解き進めてもらえるような、楽しい問題をご用意しました。

詳細はこちら

PR TIMES

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加