チェルシーFWジルの残留が決定! 今季末で契約満了も...オプション行使で1年間延長

チェルシーFWジルの残留が決定! 今季末で契約満了も...オプション行使で1年間延長

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/05/22
No image

チェルシーは21日、FWオリビエ・ジル(33)が1年間の契約延長オプションを行使し、残留することを発表した。

今シーズン限りで2年半の契約が満了する33歳のフランス代表FWは、1年間の延長を決断した。クラブ公式サイトを通じ、ジルは「チェルシーで継続してプレーできることは嬉しい」と喜びを語る。「またチェルシーのユニフォームを着て、スタンフォードブリッジでプレーしたい。まずは安全の確保からになるけどね」と今季の残り試合に向けて意気込んでいる。

ベテランの残留にクラブ側も喜んでいるようだ。ディレクターのマリナ・グラノフスカイア氏は「オリビエは今のチームに欠かせない選手。経験豊富なベテランと、才能ある若手のバランスを保つためにも、チームの土台となれるようなプレーができる選手は貴重です」とその存在の大きさを語る。「優勝経験も豊富な先輩として、今の世代を引っ張っていってほしい」と今後に期待を示した。

また、指揮官フランク・ランパードもジルに期待を寄せる。「自分がチェルシーに復帰してから、オリビエはプロとして、また人としても素晴らしい面を見せてくれている」と語り、「ピッチ内外を問わずチームを助けてくれる存在だ。また来シーズンも残ってくれて心強い」と喜びを語っている。

ジルは2018年冬にアーセナルからチェルシーに加入。公式戦76試合に出場し、21ゴールを挙げている。

●プレミアリーグ2019-20特集

●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
久保建英、ミラン移籍実現? イタリア人番記者が太鼓判 「スタメンでプレーできる」
ダッチワイフ騒動の韓国チーム、「あまりにひどい意味不明ミス」がこれ
スパイクマニア向け!「3大メーカー以外」で選んだ現役最強ベストイレブン
転んだら死。歩くだけでも怖すぎる険しい道をひた走るスペインのトレイルランニング選手
中村俊輔、セルティックの“左足部門”歴代トップに選出 「目にする絶対的な喜びだった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加