「それどこの?」って聞かれちゃいそう。見た目も音もこだわれるラジオ&Bluetoothスピーカーに新色登場

「それどこの?」って聞かれちゃいそう。見た目も音もこだわれるラジオ&Bluetoothスピーカーに新色登場

  • isuta
  • 更新日:2021/04/08

レトロな見た目のスピーカーが最近人気ですよね。

今回はウッドキャビネットに包まれた、台湾Sangean(サンジーン)社の「WR-301 FMラジオ Bluetoothスピーカー」をご紹介します。

お部屋のセンスまでUPしてくれそうな、おしゃれスピーカーをお見逃しなく!

見た目にも音にもこだわれるラジオ&スピーカー

No image

クラシックな外観がとっても魅力的な、「WR-301 FMラジオ Bluetoothスピーカー(税込1万2,980円)」。

Bluetoothスピーカーとして好きな音楽を聞いたり、FMラジオを聞いたりするのにぴったりですよ。レトロなのは見た目だけ!しっかりと現代的な機能が搭載されているんです。

No image

前面部分には、ラジオチューンを操作するためのつまみがおしゃれにデザインされています。

シンプルなつくりなので、電子機器が苦手な人でも安心して操作できそうですね。

No image

大きさは、手のひらに収まるコンパクトサイズ。内蔵バッテリーを利用すれば、最大36時間(Bluetooth利用時)の連続再生が可能なんです。

そして、小さなサイズからは想像もつかないほど、パワフルな音を表現してくれるんだそう。

このスペックなら、ピクニックなどのアウトドアシーンでも活躍してくれそうですね!

新色チェリー/ダークグレーを含め3色展開

No image

「WR-301」シリーズは、〈チェリー/ダークグレー〉、〈ウォールナット〉、〈チェリー〉の3色で展開されています。

No image

新色として登場したばかりの〈チェリー/ダークグレー〉は、とてもシックな印象。

No image

落ち着いたトーンだから、ビンテージ家具などとの相性も良さそうですね。

No image

おしゃれな見た目だけでなく、スピーカーの命でもある“サウンド”にもしっかりこだわれるアイテム。ぜひお気に入りのカラーを選んで、上質な音のある暮らしを楽しんでみてくださいね。

購入はこちらから

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加