C.ロナウド、ボール激突で倒れた女性への“粋な謝罪”に海外称賛「ハッピーエンド待っていた」

C.ロナウド、ボール激突で倒れた女性への“粋な謝罪”に海外称賛「ハッピーエンド待っていた」

  • THE ANSWER
  • 更新日:2021/09/15
No image

クリスティアーノ・ロナウドがCL初戦で見せた振る舞いに称賛の声が集まっている【写真:AP】

自身が蹴ったボールで倒れた女性に駆け寄り、試合後にはユニフォームプレゼント

海外サッカー、イングランド1部マンチェスター・ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間14日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節ヤングボーイズ(スイス)戦に出場。ゴールをマークしたが、海外メディアは試合前のアクシデントと、その後の“粋な振る舞い”に注目。スポーツチャンネル「DAZN」ドイツ版が実際の映像を公開している。

ロナウドが心配そうな表情をしている。試合前の練習中、自身が蹴ったボールがピッチの外にいた女性警備員に当たってしまったようだ。倒れて手当を受ける女性のもとに駆け寄り、しゃがみ込むと何か声をかけている。すぐそばにはスタンドがあり、ファンからは写真を撮られているが気にしていないようだ。

ロナウドの優しさが垣間見えるシーンをDAZNドイツ版の公式ツイッターでは「立派な行動:警備員にボールを当てたロナウド、自らケアをする」との文面で実際の映像を投稿。これに海外フォロワーからは「紳士」「彼が大大大大大好き」などと称賛のコメントが寄せられている。

またスイス紙「ブリック」でも「ロナウド、ヤングボーイズの警備員にボール直撃!」のタイトルでこのシーンに脚光。「試合前から全ての視線がクリスティアーノ・ロナウドに注がれていた。スーパースターはキックオフ前のアップでボールを(女性)警備員にぶつけてしまう。警備員は床に倒れ、手当を受けた。ロナウドは彼女の元に行き、状態について確認していた」などと状況をレポートしている。

記事によると、ロナウドは女性に対して謝罪したというが、試合後の粋な振る舞いについても触れている。

「試合後はハッピーエンドが待っていた。ロナウドは警備員にユニフォームをプレゼント。女性は感激でいっぱいだった。すぐさまユニフォームを着ると、スタンドの観客から祝福されていた。ヴァンクドルフ(ヤングボーイズの本拠地)の何とも素晴らしいシーンだった」

ロナウドのゴールもチームは敗れたが、ピッチ外での振る舞いも称賛の対象となっている。(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加