新宿バルト9開業15周年&『シン・ウルトラマン』大ヒット記念!庵野秀明自主制作「ウルトラマン」特別上映

新宿バルト9開業15周年&『シン・ウルトラマン』大ヒット記念!庵野秀明自主制作「ウルトラマン」特別上映

  • MOVIE WALKER PRESS
  • 更新日:2022/06/23
No image

宿バルト9開業15周年&『シン・ウルトラマン』大ヒット記念!庵野秀明自主制作「ウルトラマン」特別上映 [c]円谷プロ [c]DAICON FILM

新宿バルト9の開業15周年、そして映画『シン・ウルトラマン』(公開中)の大ヒットを記念して、新宿バルト9にて『DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン』と『ウルトラマン(庵野秀明自主制作版)』の特別上映が決定した。

【写真を見る】『シン・ウルトラマン』の舞台挨拶で「ぜひ映画館に笑いに来てほしい」と語った長澤まさみ

2007年2月9日に開業し、その後『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(12)では、メイン館として壁面予告上映や大型装飾、公開初日のエヴァ祭りを行ったり、2021年公開の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(20) でも、舞台挨拶を開催してきた新宿バルト9。

今回上映される『DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン』と『ウルトラマン(庵野秀明自主制作版)』は、庵野秀明が学生時代に自主制作した「ウルトラマン」作品。上映当日は一夜限りの特別イベントとして、制作をともにした赤井孝美と神村靖宏を迎え、特別対談を行うという。

若き日の庵野と仲間たちが挑んだ”ウルトラマン”を、ぜひ劇場で体感してほしい。

文/サンクレイオ翼

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加